バチェラーって実際のところ面白い?【アンケート実施中】

Amazonプライムで放映中の恋愛番組「バチェラー」シリーズは、賛否両論ある番組です。2018年7月14日の朝日新聞に「釘付け」という記事が掲載されていましたが、釈然としないいと思う方も多いのでは?本当のところ調査するため、アンケートを実施します。ご協力よろしくお願いします。

バチェラー(日本版)は好き?嫌い?

結果を見る

Loading ... Loading ...

バチェラー・ジャパンとは?

バチェラー・ジャパンとは、1人の男性を、20人の女性が奪い合う恋愛サバイバル番組です。本家はアメリカABCの「The Bachelor」で、イギリス、ブラジル、オーストラリア、カナダなどの各国に番組フォーマットが提供され、世界中で放映されています。

バチェラー・ジャパンは「The Bachelor」の日本版で、Amazonプライムで放送されています。Amazonプライムは、月額400円で加入できるサービスで、Amazonをより便利に使うためのサービスです。NHKの年間受信料が約14,000円ですので、割と良心的な価格で楽しむことができます。

尚、「Bachelor」とは、「結婚を求める独身男性」の意味です。ただ、どちらかといえば「学士(Bachelor’s degree)」で利用する機会のほうが多い気もします。

朝日新聞によると「釘付け」だそうです。

2018年7月14日付けの新聞に「バチェラーが熱い 女のガチンコ婚活バトルに釘付け」という記事が掲載されていました。

参考 バチェラーが熱い 女のガチンコ婚活バトルに釘付け朝日新聞
果たして、本当に「釘付け」なのでしょうか?
Welcome

美徳なき「恋愛サバイバル」

TVショーですので、多かれ少なかれ、演出はあると思います。ただ、パッケージの写真を見る限り、1人のイケメン・金持ちな好青年に、20人の亡者と化した女性が欲をむき出しに群がっているようにしか思えません。これだけは断言できます。

美徳のかけらもありません!

そのうえで、見紛うほどのゴージャスなドレスを着飾ったり、ローズやらパーティーやらで無理やり美しさを演出しようとしているものですから、何だかもうチグハグで見るに耐えかねるというのが正直な印象です。

恋愛は自然体が一番ですよね・・・。

洋服や演出でコーティングできません。心は。

「サバイバー」との類似性

2002年4月から2003年3月にTBSで放送された「サバイバー」というテレビ番組があります。海外のパッケージを日本に輸入して、無理やり盛り上がっているような演出をして、シリーズ4まで強引に持って行ったものの、短命に終わった番組です。

「バチェラー」も「サバイバー」にとっても近い雰囲気があります。

「バチェラー」は「サバイバー」と違い、維持費は(サバイバーよりは)少なくて済み、インターネット配信のため視聴者が番組を選ぶことができますので、「サバイバー」よりは継続しやすいとは思います。

とは言え、最近のゴリ押しのCMに苛立ちを感じている方も結構いらっしゃるようですので、こういった皆様への嫌悪感の払しょくは喫緊の課題かもしれません。

まとめ

ところで先輩は、どんな恋愛がしたいですか?
そうねぇ。身の丈に合った、ほのぼのとした恋愛かしら。
奥ゆかしいですねぇ~。
お金や容姿も必要なことかもしれないけれど、それよりも大切なことは人としての「器」だと思うわ。欲に任せて、手の届かないところに、無理に手を伸ばす必要はないもの。
なるほど~。「器」がいびつだとなかなか成就しないと・・・。
ん?何が言いたいのかしら?