WordPressが無料で使えるサーバー【広告なし・永久無料】

海外にはWordPressを無料で利用できるホスティングサーバーがあります。クレジットカードの登録なども不要です。通常のレンタルサーバとほぼ同等のことができます。日本語のWordPressのサイトも作ることができます。でも、ちょっと遅いです。
Welcome
  • 永久無料
  • 広告なし
  • 日本語サイトOK

おすすめのサーバー

WordPressはもちろん、FTPを使ってアクセスもできますので、お気に入りのワードプレスのテーマや画像をまとめてアップロードして設定することもできます。上からお勧め順です。

Googiehost

Googieホストは簡単にWordPressなどを導入できる無料のWebサーバーです。ビデオをご覧いただければわかるかと思いますが、比較的簡単にWordPressを起動させることができます。インターフェースも非常に利用しやすいです。
SSLFTP速度

Googiehost

000Webhost

0円サーバとしては老舗です。一番有名だと思います。無料SSLを利用することができる太っ腹なホスティングサービスです。ほとんど問題ありませんが、少し重いWordPressサイトを作ると止まってしまうこともあります。ライトユーザー向けです。
SSLFTP速度

000Webhost

ProFreeHost

https化以外は全て揃ったサイトです。000Webhostでは重すぎてしまう場合は、こちらがおすすめです。000WebhostかProFreeHostを選べば大体のことは解決すると思います。
SSLFTP速度
×

ProFreeHost

その他のサーバー

上記の他にも無料でホスティングサービスを提供しているサーバーがあります。もし、うまくいかなかった場合は、以下もお試しください。

まとめ

WordPressを始めるのであれば、月額100円程度でもレンタルサーバを借りてしまったほうが、安全ですし、快適です。ですが、様々な事情からどうしても無料でWordPressを利用したいというケースもあると思います。そのようなときは、上記のような無料ホスティングサービスは便利です。

また、教育機関であれば、カゴヤジャパンさんのアカデミックプランがいいと思います。

筆者は、WordPressサイトのプロトタイプを作るときに、ProFreeHostを使うことがあります。ホームページを導入したいと迷っている方へ、実際に作って見せるときに便利です。ご参考となれば幸いです。