TinyPNG / TinyJPGの安全性【画像圧縮サイト・軽量化】

「TinyPNG / TinyJPG」は、画像サイズを大幅にダウンさせることのできるサイトです。トップ画面がパンダなので中華性と思いきや、運営会社はオランダとスウェーデンにある「Voormedia」という会社です。スウェーデンの技術者Simon Wahlstromさんがアムステルダム大学で行った研究がベースになっています。大手企業も採用している安心な画像圧縮サイトです。
Welcome
  • スウェーデン・オランダ製
  • 大手企業も採用
  • 安全性において問題はない

「TinyPNG/TinyJPG」はVoorMedia社製


「TinyPNG/TinyJPG」はオランダとスウェーデンに拠点を持つVoorMedia社さんが提供されている画像圧縮サイトです。トップ画面がパンダですので、中華製と思われるかもしれませんが、アルゴリズムはスウェーデンの技術者Simon Wahlstromさんの研究論文が元になっています。

論文

VoorMedia社のオフィスはオランダとスウェーデンにあります。


今の時代、決して中国だからといって品質や安全性を心配する必要はありませんが、もし「パンダ=中国」というイメージで「TinyPNG/TinyJPG」を嫌煙しているのであれば、それはとってももったいない判断だと思います。

大手企業が採用している実績

「TinyPNG / TinyJPG」のホームページには以下のように大手企業が採用されている実績が書かれています。

コンプライアンスには厳しいヨーロッパの会社のホームページですので、もし、虚偽になったらとんでもないことになります。きわめて安全性が高いと判断して間違いないと思います。

アルゴリズムが公開されている事実


VoorMedia社のホームページには、画像圧縮のアルゴリズムが公開されています。ここまでしている画像圧縮サイトは逆に珍しいですよね。絶対的な信頼性を感じます。

まとめ

「TinyPNG / TinyJPG」は「パンダ=中国」というイメージで誤解をしてしまうかもしれませんが、実態はオランダ・スウェーデン製です。画像圧縮アルゴリズムの性能も高く、SEO上、切っても切れない関係性のある画像圧縮サイトです。